【福岡・糸島】「Bistro&Cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム)」。海が見渡せる最高の立地で、肉と魚の美味しいランチを。

こんにちは。ノムロウです。

糸島では暑い日が続いています。
暑い日には海辺のカフェだ! ということで「Bistro&Cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム)」に行ってきました。

場所は二見ヶ浦から少しだけ海岸線を南に下った「志摩櫻井」というエリアです。

お店に向かっていると、海岸線沿いにお店の小さな看板を発見。

看板通りに脇道に入り、細い砂利道を進むと、その先には大きな鳥居が。鳥居をくぐるとそこは海。

大きな鳥居があります。

そして、お店を発見しました。目の前が砂浜のビーチという最高のロケーションです。

ちょこんとしたお店を発見。

ここは「大口海水浴場」という場所で、サーフィンも楽しめるようです。数人のサーファーが海に入っていました。
お店の周りには広めの駐車スペースがあり、そこに駐車して砂浜に降りていくことができます。

雲が多くて残念だけど、とてもキレイな海です。

しかしほんと、糸島の海は青い水と白い砂浜が美しい。サーフィンには興味がなかったけど、こんな美しい環境だったら、ちょっとやってみたくなりますね。インドア派の私に「海で遊んでみたい」と思わせる糸島の海はスゴイ。笑。

ビストロアンドカフェ タイム

駐車場の奥にちょこんと立っている、小さなお店です。
お店は高床式で、土台が高くなっているので、ビーチが遠くまで見渡せます。ナイス。

床が高くなっているので、遠くまで見渡せます。

木で組んであるテラス席が、南国感漂う雰囲気で最高です。

テラス席。結構暑かった。

そのテラス席も魅力的だったのですが、外は暑そうだったので、店内に入って席に着きます。

……が、店内もあっつい
エアコンが設置されているようでしたが、入り口が開けっ放しなので、ほとんど意味がなさそうでした。

たまに風が入ると気持ちよいのですが、凪いでしまうと相当暑くて汗だくに。
もしかするとテラス席の方が、常に風があるぶん良いかもしれません。それでも気温が高いので相当暑そうですが。

このお店はこの暑さを楽しむことを含めて、この雰囲気を味わった方が良さそうです。
お店の人も結構汗だくでした。

テラス席と店内席、それぞれテーブルは4つほどです。
壁には大きな黒板アートとたくさんの観葉植物。

オサレ黒板アート。店員さんが書いているのだろうか。

メニューを見てみます。
基本的にランチは肉と魚の2種類のみ。
この日の魚は鯛とのことでした。いずれもライスかパンを選べます。

私は「豚肩ロースの煮込み(1,600円)」妻のつたちこは「鯛の白ワイン蒸し(1,500円)」をチョイス。
それぞれ、ライスとパンにして、違いを楽しむ作戦です。
せっかくなので、ティラミス付きのアイスコーヒーセット(+300円)にしてもらいました。

注文するとすぐに前菜がやってきました。
あら、前菜がつくのか。嬉しい。

オシャレな前菜プレート。

ベーコンのキッシュ、かぼちゃペーストのカナッペ、鳥肉のバルサミコソース。
どれも一口サイズですが、丁寧に作ってあって、相当美味しい。

特にキッシュは「焼き立てなの?」ってくらいアツアツで美味しかった!
これをメインにしたランチメニューがあったら人気出そう。

前菜を堪能していると、メインがやってきました。

豚肩ロースの煮込みは、ラタトゥイユのソースと、チーズのソースの2種類が楽しめる一皿。
鮮やかな黄色と赤色、その上にグリーンのバジルと紫のタマネギが乗っていて、盛り付けも完璧です。

豚肉のロースト。

早速いただきます。

これ、結構なサイズの肉の塊で、ナイフが必要かなーと何気なく箸でつついてみたら、ほろっと崩れるではありませんか! これには驚きました。

箸で崩れる柔らかさ。これはスゴイよ。

これは柔らかくて美味しい!
チーズソースは見た目より全然しつこくないので、たっぷりつけて食べるのが至福です。
ラタトゥイユもしっかり煮込んであって野菜のうまみたっぷりです。

真鯛の皿は、ビーツのクリームソースと、枝豆のピューレ。
ピンクとグリーンのソースに、鮮やかな赤いパプリカ、こちらも色鮮やかなお皿ですね。

鯛の白ワイン蒸し。これまた色がキレイ。

真鯛はやわらかく、ほろっと崩れます。ビーツのソースってどんな? と思ったのですが、癖もなく、たんぱくな白身魚にたっぷりつけて食べるととてもおいしい。

それから、添えられたパン。さっぱりしたフォカッチャ風でした。ソースがおいしいので、余すことなくきれいに拭って食べてしまいました。

食後にはティラミスがやってきました。
甘さ控えめちょっとビター、ひんやり冷えていたのが嬉しい。
ティラミス、久しぶりに食べたなあ。

小さめのティラミス。

食後にトイレを借りたのですが、ビーチにあるとは思えないくらいキレイなトイレでした。

帰り際、作業台の上には焼き立てと思われるパンが置いてありました。
お昼に出しているパンはお店で焼いているとのこと。
小さいお店なのに、いろいろやっていて何気にすごいな……。
※朝食のパンは、また別に取り寄せたパンだそうです。

写真右下に写るパン。ふっくらで美味しそうすぎる。

店員さんたちもみんな接客が丁寧で、気持ちよく食事ができました。

ごちそうさまでした

キレイな海が見渡せる立地が最高でした。
二見ヶ浦からは少しだけ離れているせいか、観光客も少な目な気がします。落ち着いてこの雰囲気を楽しめると思います。

そして、やっぱり糸島で1,500円オーバーのランチは、クオリティがヤバイです。

ただ、真夏は前述したようにお店が相当暑いので、そのあたりを考慮した格好で訪ねた方がよさそうです。
テラス席にいたお客さんは南国のバカンスに来ているような格好でした。笑。

ごちそうさまでした。

「ビストロアンドカフェ タイム (Bistro&Cafe TIME)」
福岡県糸島市志摩桜井字大口4423-7

https://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40038082/(食べログ)

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク