「おさかな天国」 漁師さん直営・産直ショップは、コンパクトな店ながらぎゅうぎゅうにおいしいものが詰まっている

こんにちは、つたちこです。

「ミツル醤油醸造元」さんへお邪魔した足で、試食大会用の刺身を仕入れよう、という話になりました。

「ミツル醤油醸造元」糸島産材料のみで作られたおいしいお醤油「生成り、」と「さしみ醤油」をゲット!

2017.06.13

糸島は漁港がいくつもある町、お魚もおいしいのです!
どうせなら、直売所に行ってみよう、と「おさかな天国」に行ってみました。

「おさかな天国」は福岡県西区と糸島市のちょうど区切りあたり、今宿バイパスの道沿いにあります。
福岡市側からバイパスを走ると道沿いに入口がありますので、すんなり入れます。
糸島側の反対車線の場合にも、いったん通り過ぎてからUターンしてくるのが正解です。

※お店の裏側から入ろうとしたら、道が狭すぎてめっちゃ大変だったのでお勧めしません……。

おさかな天国

「おさかな天国」は漁師さん直営のお店だそうです。

お店の場所ですが、ネットで調べた場所と違っていました。よくよく確認したところ2016年9月に移転して新しくかつ広くなったのだそうです。確かにきれいでした!
古い情報にはご注意ください(糸島市観光協会、修正して!)。

店の前の駐車場は10~15台くらい止められそうな大きさでした。
平日夕方だったのですが、8割くらい車が止まっていました。

表からみると、比較的こじんまりしたお店の印象です。
こちらのスーパーは、やたら大きくて駐車場も巨大なところが多いから、そう感じてしまうのかもしれません。

いざ、店内へ。
「おさかな天国」というからには、魚介のみ、かと思いきや、入ったらすぐに産直野菜コーナー。野菜がたっぷり売っていました。
しかも安くておいしそう!
つい、かごにどんどん放り込んでしまいました。

お肉や卵、お惣菜やお花も売っています。なんでもありだ。
どれも地元の農家さんからの仕入れらしく、大体の売り物に名前が書いてあります。

店の奥には、イートインコーナーのテーブルと椅子が置いてありました。ちょっと殺風景でしたが……。
買ったお惣菜や刺身をその場で食べられるようです。
生ものを持ち帰りにくい遠方からの観光客も楽しめていいですね。

本命の魚コーナー、目移りして選べない現象

で、今日の本命、肝心の魚ですよ。
お魚コーナーはぐるりと回ったお店の後半にありました。

大きな冷蔵ケースがずらり。
島になっている手前の冷蔵ケースには、お刺身や切り身がたくさん。

目移りして、不審者のように何度もうろうろしてしまいます。
新鮮でぴかぴかつやつやした魚ばかり!!
おいしそう!!

さらに奥の冷蔵ケースには、大きな丸のままの鯛がずらり。
ちょっとこれ、たくさんありすぎじゃないの?!

そしてまたしても安い。マジ安い。
そこそこの大きさの鯛1匹で1,000円くらいから売ってます。

しかも「玄界灘産」て書いてあるってことは、天然ものですよね?

いやいやいや。なんなのこれ。
ちょっと目を疑ってしまいます。

あまりの魚ラインナップに、すっかり舞い上がってしまいましたが、本来の目的を思い出しました。
醤油対決のための、白身魚のお刺身を買いに来たのですよ。

ここは、鯛のお刺身で決まりでしょう。
柵でぷりぷりの身の厚い鯛が売っていたので、こちらをカゴに投入(500円がさらに2割引き)。

でもそれだけじゃ、この店のポテンシャルを生かせてない……! という謎の使命感から、鯛の切り身も買うことに。
これがまた大きな身が2切れ入って450円(こちらもさらに2割引き)。

そして、つやつや半透明で、めっちゃおいしそうだったスルメイカの切り身も買うことにしました。

野菜も魚も、予想外にたくさん買ってしまった……と思ったのに、お会計したら、1,500円ほど。
ああ、どれもやばい予感しかしない……。

いざ実食 刺身編

お刺身は、家で切って、ミツル醤油さんの醤油の味比べで食べたのですが、身がめっちゃぶりぶりしていて歯ごたえがすごかったです。

私が切ったので、あまり薄く切れず(包丁の刃もあまり鋭くなかった)、刺身の美しさは今一つになってしまったのですが、味はもちろんとってもおいしくて、どのお醤油でもものすごくおいしい。
切っただけなのに! 幸せすぎる。

いざ実食 ムニエル編

翌日の夕食には、切り身をムニエルにしてみました。
サーモンのムニエルはよく作りましたが、鯛のムニエルは初めて(だって東京では高くて買いませんもの)。

ムニエルだから、基本的な作り方は一緒よね、と思いましたが、念のためレシピを探してみました。
参考にさせていただいたレシピはこちら。

▼鯛のムニエル ハニーマスタードソース
https://cookpad.com/recipe/2409985

結果から言うとですね。
「あれ、ここ、フレンチのお店かな?」
……ってなりましたよ。
引っ越しの段ボール箱がまだ片隅に置いてある和室で、座布団に座っているにもかかわらず。

このレシピに書いてあるハニーマスタードソースがとてもおいしかった!
そして、やっぱりメインの鯛!!
火を通した鯛、全然パサつかなくて、しっとりふっくら。

まあ、調理した人間の腕もありますが(自画自賛)、これはほんとにおいしい。
刺身とはまた全然別のおいしさでした。

これが1人前約180円……。(※鯛のみの材料費です)
くらくらします。
絶対また食べる!!!!

一緒に買ったスルメイカも見るからに鮮度が高くて最高だった……。

「おさかな天国」は魚にとっての天国でもあり、人にとっての味覚の天国でもあった。

ダブルミーニング……。
「おさかな天国」まじすごい、と言うしかない結果になりました。

糸島といえば、人気の巨大産直市場「伊都菜彩」でも結構なボリュームの魚介類を売ってましたが、母体が「JA」なので、やっぱり野菜中心です。
魚を買うなら、断然「おさかな天国」がいい。
うちから比較的近くにあることも、とてもうれしい。

そして、後で調べたら、糸島は天然真鯛の水揚げ日本一なんだそうです。
まじか!

鯛の禁漁期間は12月〜4月らしいのですが、それ以外の期間は季節に関係なく捕れるらしいので、いつでもあんなにたくさん、しかも安く売っているのだとしたら、めっちゃうれしい。

鯛を丸ごと使って、アクアパッツァとか鯛めしとかもやってみたいなあ。
絶対おいしいに違いない……。
ぜいたく品が手軽に手に入っちゃう糸島、ますます評価うなぎのぼりです。

「漁師直営店 おさかな天国」
福岡県福岡市西区飯氏扇子824-1

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40048327/(食べログ)

http://www.ito.town/detail/index_904.html

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク