「Hona Cafe 糸島 (ホナカフェ)」二見ケ浦でサンセットビュー!ハワイアンな雰囲気のカフェレストラン

こんにちは、つたちこです。

ようやく我が家にも車がやってきましたよ!
4年落ちの中古車ですが、かわいいマツダデミオであります。
これで行動範囲もひろがるってもんです。うれしい。

納車された日、初ドライブがてら遅めのランチをどこかで取ろうと、糸島のメジャー観光スポットである海岸、二見ケ浦に向かいました。

以前も何度か二見ケ浦には来たことがありましたが、どうせなので行ったことのないお店に行くことに。

当初行こうとしたのは「サンセットカフェ」だったのですが、あいにく満車だったため、そばにあった第2候補の「Hona Cafe」に行ってみました。
以前から情報サイトとかで見ていて気になっていたんですよ。

Hona Cafe(ホナカフェ)

Hona Cafe(ホナカフェ)の入り口

店名もそれっぽいですが、お店はハワイを意識した感じのつくり。
中に入ると、天井が高くて、ぐるぐるとファンが回っています。

ハイシーズンにはめっちゃ混雑してるっぽいですが、この日はそれほど混んでなくて、席も選んで座れました。時間帯も17時頃と遅かったしね。

Hona Cafe(ホナカフェ)の店内風景

店内か、テラス席かを聞かれましたが、この日は結構気温も高く、まだ日ざしも強かったので、店内で快適に食べるほうを選びます。おしゃれより快適を取るお年頃……。

窓からは海が眺められます。
まだ夕日には早くて、でも日差しがまぶしくて暑くて、ブラインドでちょっとフォロー。

ブラインド越しに風景がちらり。海が見えます。

窓からは先ほど選ばなかったテラス席が見えます。
テラスにはパラソルの下でお茶する若者やカップル多数。さらに小さいながらもプールがあり、スタンドアップパドル用らしきボードが浮いてました。
リゾート感、ありまくり。

さて、時間はすでに17時ごろでしたが、我々にとってはランチ。
でも店の名物は「パンケーキ」らしい。各テーブルにはメイプルシロップ常備です。それくらい頻繁に頼まれるのね。
でもしょっぱいものが食べたい……。でもリコッタチーズのパンケーキ食べたことないので食べたい……。
(食事系パンケーキはフワフワタイプでなさそうだったので)

悩んだ結果、オットさんはロコモコ、私はリコッタチーズパンケーキとフレンチトーストのハーフ&ハーフをお願いしました(1,300円)。ソースをマンゴー、ブルーベリー、イチゴから選べ、とのことでしたので、マンゴーをチョイス。
甘いとしょっぱい、どっちも味見すればよいではないか。
しかし結構いいお値段だなあ。観光地価格か。

オーダーすると、お水はセルフで、と教えてもらいました。
なるほど、センターに水がおいてあります。

ロコモコ

水をもらいつつしばらく待つと、先にロコモコがやってきました。
ん? 持ち帰り用? という感じの箱に入ってます。
この箱入りがハワイアンなの?? それとも忙しいから皿洗いをなくすための対応かな?

Hona Cafe(ホナカフェ)のロコモコ

一緒に頼んだアイスコーヒーも、プラカップ入りでやってきました。
持ち帰りもできるお店らしいので、もう全部持ち帰り食器にしてしまってるのかしらん。

早速ロコモコいただきます。
小さい箱かな、と思いきや、ハンバーグは結構大きめ。
たっぷりとデミグラスソースがかかっています。
ハンバーグの横には野菜スライスなど。

ハンバーグはふっくらジューシー、というよりは結構みっちりした感じの肉感。あんまりつなぎを使ってないのかな?
スプーンだと、結構力を入れて切る、みたいな感じです。味もニクニクしい感じ。
とろりと流れ出る卵の黄身でデミグラスソースがマイルドになります。卵は偉大だ。

小さめの箱かと思いましたが、結構しっかり入っていました。

パンケーキ&フレンチトースト

その後もしばらく待っていて、ようやくパンケーキが到着しました。
焼くのに時間かかるんだなあ。
こちらはちゃんとガラスのお皿に乗ってきましたよ。

Hona Cafe(ホナカフェ)のパンケーキ&フレンチトースト

わー、フォトジェニック! いまどきは「インスタジェニック!」というべきか。
ホイップした生クリームが、これでもか! という感じで添えてあります。マンゴーソースとパラリとふられたマカダミアナッツ。

この手のビジュアル重視パンケーキ(?)、食べるの初めてです。
パンケーキの厚みがすごい。型に入れて高さを出して焼いたパンケーキですね。
もう一つのフレンチトーストは予想外の黒さ。ちょっとびっくりの黒さです。

では、いただきます。
まずはパンケーキ単体で。

ナイフを入れるとサクサクフワフワが伝わってくる……。
食べると、しゅわっと口に広がりました。甘さはあまりなくて、むしろ塩気を感じる。
おお、これがリコッタチーズのパンケーキですか、なるほど!

続いて生クリーム&メイプルシロップ をつけて。

ベースの生クリームはほとんど甘みがなくて軽い味わい。クリーミーさを加える感じなんですね。
メイプルシロップもさらっとしていて、全然くどくありません。この組み合わせもうまい。

生クリーム&マンゴーソースは、マンゴーの酸味も加わりこれまたおいしい。
なるほど、好みに合わせていろいろ楽しめたり加減ができたりするの、いいですね。

そしてフレンチトースト。
パンが黒い訳は、がりっとした食感で分かりました。バケットをキャラメリゼしてある!
表面はざくざくしていて結構甘く、そして焦げ目には苦みもあり、これはクリームと食べるととても相性がいい。

うーん、これは流行るわ、といまさらの話で大変恐縮ですが、初「今どきのパンケーキ」は、とてもおいしゅうございました。

ただ、やっぱりクリームのボリュームは多すぎるよね。
そんなに生クリーム得意じゃないんですが、軽い印象なので食べられるかな、と、かなりたっぷりめにつけて食べていたのですが、食べ終わる頃には胃もたれ……。うう。
じりじりと頑張ったけど半分以上残してしまった。がくり。

お皿を下げてもらうときに「こんなに残してごめんなさい」と伝えたら、「皆さんこんな感じですよー」とのこと。

ええー。そうなのか……。やっぱ私だけじゃないよね、無理だよね、この量。
だったらもうちょい少な目にしたほうがお客さん的にもお店的にもいいんじゃね、とおばちゃんぽく思ってしまうのだった。
見た目重視ってことよね。
でも残ったクリームの残骸が悲しい。
今度頼むことがあれば、クリーム少なめ、あるいは半分で! って言おう……。

ごちそうさまでした

食べ終わったころもまだ夕日、という感じになっていなくて、福岡はほんとに日が長いです(東京より30分くらい日の入りが遅いらしいです)。
夕日が落ちるのを見たい気もしましたが、この日はこれで退散。

夏や連休にはめっちゃ混みそうな人気のお店でした(東京にも進出しているようです)。

ちなみにお店の目の前は国道を挟んですぐに海。
浜辺に出ることもできます。

二見が浦の夕焼けです

ごちそうさまでした!

「Hona Cafe 糸島」
福岡県福岡市西区小田2200-1

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40036585/(食べログ)

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク