【佐賀市】欧風カレーの名店「白山文雅」。きらびやかな空間で、優雅な時間を堪能。

こんにちは。ノムロウです。

佐賀市で美味しいカレーが食べられるという欧風カレーのお店「白山文雅」に行ってきました。
「佐賀で欧風カレーといえばこのお店!」という人も多いそうです。

お店は、JR佐賀駅と佐賀県庁の中間くらいの位置にあります。
オシャレなお店が集まる、雰囲気の良い路地の一角にお店はありました。

白山文雅

外観はベージュ色のレンガに、少し時代を感じさせるレトロな雰囲気のある入り口が、なんとも言えない味を醸し出しています。

かわいらしい素朴な作り。

駐車場はお店から少し離れた龍造寺八幡宮の前に、6台ほどのスペースがあります。
大きな看板があるので分かりやすいと思います。

ロゴがオシャレ。

18時半ころにお店に到着。
人気店と聞いていて、金曜日の夜なので結構賑わっているのかと覚悟していたのですが、たまたまなのか先客はいませんでした。

でも、「予約席」と書かれたプレートがたくさん置かれていたので、これから賑わってくるのでしょう。

お店に入って驚いたのが、そのきらびやかな内装

ムーディーでゴージャス。

一言で言うと「ゴージャス」。
赤いイスに、黄金のテーブルクロス。
ムーディーな照明器具に、落ち着いたえんじの床。
テーブルにはキラキラと輝くカトラリー。
どれも手入れが行き届いていてピカピカです。

キラキラ感がすごい。

ゴージャスだけど上品で、なんとも優雅な空間です。
今ドラクエ11をやっているせいもあり、ドラクエの貴族の家ってこんな感じなんだろうなあと想像してしまいました。

そんなお店に、半袖短パンで行ってしまいました。場違い感甚だしい。幸いドレスコードは無いようです。

メニューを見てみます。
思った以上にカレーの種類が豊富。こんなにあるとは思っていませんでした。

バリエーション豊富なカレーたち。

できるだけたくさんの種類を食べたい! ということで、妻も私も、2種類選べるセレクト2色カレー(平日限定1,250円)にします。
「シーフード」「チキン」「辛口ジャワ」「ハヤシライス」のカレーソースをチョイス。

5分ほど待つと、まずライスがやってきました。

ちんまり。

「……!」

こ、これは……。

高級店ってご飯の量はこれだけなのか?いやいくらなんでも……。ご飯の上に乗っているオシャレなやつが高いのか?

と一瞬でいろんなことを考えていると、

「ライスはおかわり自由になっておりますので」

とのこと。

一緒にテーブルに持ってきてくれた、大ぶりのおひつならぬ、オシャレな細工が施された銀の器をパカッと開けて見せてくれると、そこにご飯がたっぷり入っていました。

なかにはたくさんのライスが。

「ですよね〜」
と思わず小さな声で言ってしまう。

今考えると、最初のご飯は味見用なのでしょう。

カレーは、これまたオシャレなライオンの顔付きの白い陶器のボウルに入ってやってきました。

チキン&ハヤシ。

いちいち食器がすごいゴージャス感。
ちなみに、残念ながら写真を撮り損ねてしまったのですが、スプーン置きは金ピカの馬でした。

左がジャワで、右がシーフード。

ではまずチキンカレーからいただきます。
思った以上にサラサラとしたルーです。タマネギとチキンがたっぷり。
辛さは抑えめ、味も思ったよりさらっとしていてあっさり。スパイスが効きながらも食べやすいチキンカレーです。

次にハヤシライスを。
おお。さらっとしているのに相当濃厚ですよこれは。何をどう煮込んだらこんな味になるんだろう。肉がとても柔らかくて幸せ。

辛口ジャワは、相当辛い。
「メニューに辛いって書いてあるからね? 容赦なしよ?」というメッセージが聞こえてきそうです。
スプーンですくうとビーフがたっぷり。ルーに溶け込むかのようなやわらかさです。そしてそれを上回るパンチのあるスパイシーさ。うーん、旨辛い! ひと口で汗が出てきます。

最後にシーフードカレーを食べて驚きました。
食べる前は、「ルーは一緒で入っている具が違うくらいだろう」と思っていたのですが、他のカレーともベースが全く違います。見た目はハヤシライスを思わせる黒色。味はものすごく濃厚で複雑。どこかウスターソースやデミグラスソースを感じる甘めのルー。これは初めての感覚。
今回食べた4種類の中で、1番インパクトがありました。

欧風カレーは、もっとどろっとしている印象があったのですが、この白山文雅のカレーは基本的にどれもさらっとしていました。それでいて濃厚という、今までに食べたことのないカレーでした。

ごちそうさまでした

ここまで個性的なカレーが並ぶとなると、他のカレーも食べてみたくなります。
どれも想像を越えてきてくれる気がします。

きのこカレー、フルーツカレー、カツカレーなども多分ひと味違うものが出てきそう。
煮込み系のテールシチューカレーや、牛タンシチューカレーなども美味しそう。

接客もこのお店にふさわしく、とても丁寧でした。さすがです。

なんとも優雅な時間を過ごさせていただきました。
ごちそうさまでした。

日が暮れるとまた良い雰囲気になります。

ちなみに「白山舎」という2号店が佐賀県三瀬にオープンしたとのこと。
こちらも気になりますね。

「白山文雅」
佐賀県佐賀市白山1-2-1
https://tabelog.com/saga/A4101/A410101/41000017/(食べログ)

 


佐賀市でのランチならこちらもおすすめ!

【佐賀市でランチ】佐賀だけど「かごしま」!行列必至の昔ながらの洋食屋さん

2018.01.21

「白山文雅」の2号店「白山舎」(三瀬村)にも行ってきました。

【佐賀・三瀬】「白山舎」の絶品欧風カレーを堪能! どれを食べてもコクと旨みが素晴らしい

2018.10.19

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク