【長崎・諫早】トラスタ アウェイ観戦記! ものすごい応援に圧倒されたスタジアムでした。

こんにちは。
福岡に住みながらも、コンサドーレ札幌を応援しているノムロウです(札幌出身なので)。

先日、初めてトランスコスモススタジアム(通称トラスタ)での試合を観に行ってきました。

観に行ったのは、僕が応援しているコンサドーレ札幌とV・ファーレン長崎の試合。

アウェイサポーター視点で、トラスタ観戦記をまとめます。

トラスタへの行き方

トラスタは「長崎県諫早市(いさはやし)」にあります。

諫早市は長崎県の中央にありますが、長崎市中心部からは微妙に距離があり、長崎市内から行く場合、車か電車がメインの交通手段です。

アウェイ参戦の場合、ホテル数の多い長崎市内に宿を取ることが多いと思うので、長崎駅からのルートを調べてみました。

【公式】アクセス情報

電車の場合

長崎駅からJR諫早駅まで約35分。
諫早駅から徒歩30分もしくは、臨時バスで10分でトラスタ到着です。

電車は、試合に合わせて増便することもあるようです。

車の場合

車だと、市内からは約30分。
長崎市内から高速を使って「諫早インター」で降ります。

今回僕は車で向かいました。

試合は平日のナイターです。トラスタ周辺には17時過ぎに到着したのですが、道路はかなり混んでいました。

一度、道を間違って幹線道路から一本入ってしまったのですが、その道が大渋滞していて驚きました。
ナイターの場合、ちょうど通勤ラッシュに重なるようです。

少し余裕を持って移動した方が、焦らなくて良いかもしれません。

諫早にあるトラスタはアクセスが良いとは言えませんが、現在、長崎駅周辺に専用スタジアム建設の予定があるそうです。竣工は2023年予定だそう。
そうなると、一気にアクセスがよくなりますね。期待です。

トラスタの近隣駐車場情報

V・ファーレン長崎は、公式で駐車場予約サービスの「akippa」と提携しています。

このため、前もって駐車場の予約が可能になり、当日駐車場を探す手間が省けます。これは嬉しい。駐車場が確保されているだけで、安心感が違います。

駐車場の料金は1,500円と、やや高額なのがネックですが、警備員も複数人配備されているので、安心して停めることができます。

僕も今回このサービスを利用しました。別記事にまとめたので、車で向かう予定の方は確認してみてください。下記のリンクから見られます。

【長崎・諫早】トランスコスモススタジアム(トラスタ)の駐車場情報。 V・ファーレン長崎戦を車で見にいくなら要チェック!

2018.08.08

スポンサードリンク

試合観戦編:B自由席からの様子

トラスタはサッカー専用スタジアムではなく、ピッチの周りにトラックがある陸上競技場です。
 
僕は、サッカーは全体を俯瞰して観たいので、だいたいバックスタンドの自由席を取ります。
今回は「B自由席」のチケットを購入。前売りで3,000円。当日券だと3,500円です。

3階席の上の方に座ると、全体が見やすくてよい感じ。

今回座った位置からは、こんな感じで見られます。

このあたりからの眺めです。

高いところから見下ろす形になるせいか、陸上競技場兼のスタジアムであっても、思った以上にピッチは近く感じました。

また、ゴール裏含め客席全体に屋根があるので、軽い雨ならしのげそうです。

ぐるっと屋根がついています。

今回はB自由席のアウェイ側に座りましたが、かなり端のほうまで長崎サポーターで埋まっていました。

家族連れ、年配のご夫婦など、広い年齢層の人たちが観戦していましたが、ヤジはまったくなく、試合を楽しんでいる人が多い印象でした。

それにしても、長崎サポーターの応援はスゴイ。
長崎が終盤に追いつくという試合展開も後押しし、特に最後の10分ほどの迫力には圧倒されました。

歌詞の無いメロディだけの歌で、誰でも歌えそうなシンプルさが良いのか、スタジアムが揺れそうな大音量。

ゴール裏だけでなく、メインスタンド、バックスタンドのサポーターも一緒に声を出していました。

応援だけで得点が入りそうな大迫力。あれはスゴイ。相手チームながら、ちょっと感動。

スタジアムグルメ編

公式サイトによると、32店舗が出店しているようです。

【公式】スタジアムグルメ

スタジアム周りの、メインスタンドからホーム自由席の後ろのエリア(Bゾーン・Mゾーン)に、店舗が集中してます。

スタグル屋台はすごい熱気で、どのお店にもだいたい行列ができていました。

どれを食べようか迷ってウロウロしましたが、今回買ったのはこちら。

岩崎本舗の長崎角煮まんじゅう

鉄板! 長崎に来たらこれは食べておきたい。

買っているのは札幌サポーターが多めでした。
長崎の方はいつでも食べられるからかな?

以前、長崎に行ったときに食べた、角煮まんじゅうの感動はこちらの記事からどうぞ。

【長崎みやげ】「岩崎本舗」の角煮まんじゅう、長崎に行ったら絶対食べてほしい

2017.08.30

本多蒲鉾の揚げ蒲鉾

魚のすり身にいろんなものを入れて揚げた、揚げ蒲鉾の盛り合わせ。

たこ焼き風の揚げ物、まわりカリカリで中は弾力あるすり身に、大きめのたこがぷりぷりでおいしかった!
磯辺揚げや、揚げ餃子なども入ってて、飽きずに食べられます。

湯の尾山荘:フランクフルト

思ったより皮がやわらかいフランクフルト。
炭火であぶっているので、香ばしい!

味付けのケチャップとマスタードは付属せずに、屋台に置いてある巨大ディスペンサーから自分でかけるシステムなので、お忘れなく。

ブレイクタイムのぎょうざ

ハーフタイムに追加購入。ちょっと冷えていたけど、もっちりした食感がよい餃子でした。
タレなしだったけど、しっかり味が付いてました。

そのほか、からあげ店が多かったですね。
僕はお腹が弱いので極力揚げ物は避けましたが、本当は食べたかった。おいしそうでした……。

また、「ビッグママ」というお店のホットドッグがおいしそうだったので並んだのですが、行列がなかなか進まず途中で断念。ひとりで回しているお店だったので仕方がないですね。

スポンサードリンク

長崎をあげての歓迎ムードがスゴイ

この日、コンサドーレ札幌サポーターの中で多く聞かれた声が「長崎のおもてなし半端ない」というもの。

町をあげての応援ムード、アウェイサポーターへの接し方など、雰囲気が良いなあと感じました。

おわりに

夕焼けがキレイでした。

トラスタは陸上競技場のスタジアムなので、どのように試合が見えるのか不安でしたが、思っていた以上に観やすいスタジアムでした。

また、座る場所にもよると思いますが、ヤジはいっさいなく、気持ちよく観戦できました。

前述したように、新スタジアム建築の計画が進行中とのこと。
これからのV・ファーレン長崎の発展が楽しみです。

 

長崎は食べ物もおいしく、独自の文化もある魅力的な街。
サッカー観戦で訪れたら観光も一緒に楽しみたいですね。

長崎といえばトルコライス。
ここのトルコライス、美味しかったです。

【長崎】レトロな老舗喫茶店「ツル茶ん」で、昔ながらのトルコライスと、ミルクセーキを食す!

2018.08.14

また、長崎市内観光ならこちらもおすすめ。
稲佐山の夜景は、鉄板ですが、とてもきれいです!

【長崎市】日本三大夜景の「稲佐山」。絶景が見られる展望台へのアクセス方法をご紹介します。

2018.07.02

そのほかの長崎県の記事はこちら。
https://ak-kyushu.com/category/nagasaki/

オススメ関連コンテンツ

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク