【長崎・島原】明月堂「島原かすてら」は、見た目もかわいくてフレーバーも個性しっかりのおみやげ!

こんにちは、つたちこです。
先日、長崎県の島原市に観光に行ってきました。
豊かな湧水を観られて満足の旅でした。

そして、旅の思い出といったらおみやげが欠かせません。
今回は島原市の「鯉の泳ぐまち」の中心部にある「観光交流センター 清流亭」で、お土産を探しました。

この「清流亭」には、焼き物、お菓子、てぬぐいなど、いろんなお土産が並んでいたのですが、中でも目を引いたのが、明月堂の「島原かすてら」です。

明月堂の「島原かすてら」は、おしゃれパッケージ&島原産食材を使用

明月堂の「島原かすてら」は、ころんとした手のひらサイズの小さな黒い箱に、カラフルな帯が巻かれています。
すっきり洗練された印象のパッケージ。

長崎島原 明月堂の島原かすてら

これはかわいい!
お値段は各種240円(税込)。

帯の色は、カステラのフレーバーをあらわしています。
どうやら、島原産の食材を使った様々なフレーバーのようです。

「みかん、いちご、ココア、抹茶、酒香味」、の5種がメインフレーバーだそう。
この日はほかに、「レモン、ほうじ茶」がありました。

悩みに悩んだ末、今回は「レモン、ほうじ茶、みかん」の3種をセレクト。
自分たちのおみやげに、買って帰ることにしました。

あとから調べてみると、メインフレーバー以外の案内が見つからなかったので、「レモン、ほうじ茶」は期間限定などのレアものだったかもしれません。

長崎島原 明月堂の島原かすてら

みかん、レモン、ほうじ茶を持ち帰りました。

スポンサードリンク

「島原かすてら」は、ふんわり&しっかりフレーバー感あり

黒い外箱を開けると、さらに中袋に入った、和紙のような紙でぴったりと包まれたカステラが登場しました。

2切れずつカットされた状態で入っているので、すぐに食べられて便利!

買って帰った3つのフレーバーは、どれも卵感が強くてふんわり&しっとり
フレーバーだけでなく、メイン素材の卵も島原産のものを使用しているそうです。

底のざらめはないタイプのカステラでした。
どうやら「島原かすてら」の特徴のようです。

長崎島原 明月堂の島原かすてら

左から、レモン、ほうじ茶、みかんです。

みかん

長崎島原 明月堂の島原かすてら みかん

レギュラーフレーバーのみかん。
帯の色はオレンジ色です。

カステラの色は、普通のカステラとほぼ同じ。
ふんわりとうすい黄色にこげ茶色の表面が、おいしそう。

長崎島原 明月堂の島原かすてら みかん

口に入れると、若干柑橘系香りがしますが、それほど強くはありません。
酸味もなくて、「みかん」ぽさは少なめかも。
ノーマルなカステラに近い感じの、癖のなさでした。

レモン

長崎島原 明月堂の島原かすてら レモン

レモンフレーバーは、帯が黄色。
カステラの色は、みかんにくらべると少し薄い気がしますが、それほど差はありませんでした。

ところが、口に入れると、違いにびっくり。
甘みは結構強めで後味爽やか!

カステラというより、まるでレモンケーキみたいです。
これはおいしい!

長崎島原 明月堂の島原かすてら レモン

みかんとレモンで、どれくらい違うかな? と思っていましたが、予想以上に個性が強めでびっくりしました。

ほうじ茶

長崎島原 明月堂の島原かすてら ほうじ茶

ほうじ茶フレーバーは、帯が薄茶色。
カステラ本体も、結構濃い茶色をしています。

封を開けると、ふわっとほうじ茶の香りが鼻をくすぐります。
口に含むと、甘いカステラの中に、香ばしいほうじ茶の香りがさらに広がります。

これはおいしい!

長崎島原 明月堂の島原かすてら ほうじ茶

材料を見ると、他の2種に比べても、とてもシンプルな材料(鶏卵、砂糖、トレハロース、小麦粉、水あめ、ほうじ茶)しか使っていません。

香料や着色料も一切使っていないのが、なんだか好感度アップ。

そして、今回買ったカステラ3種の中でも、ほうじ茶フレーバーが一番特色が出てるように思いました。

スポンサードリンク

「島原かすてら」は、色々買ってみんなで楽しみたい!

小ぶりでおしゃれなパッケージにカラフルな色合い、様々なフレーバー。

島原かすてらは、いろんな味を買ってみんなでシェアする、なんていうおみやげに最適かも。
賞味期限は、製造から約1か月なので、余裕で配れそうです。

あるいは、今回の私たちのように、自分用にいろんなフレーバーの味比べをするのもおすすめです。
少しずついろんなフレーバーが買えるからこそできる、お楽しみですね。

他の味も買ってくればよかったー! とちょっと後悔中。
特に、地元山崎本店酒造所の純米大吟醸を使ったという「酒香味」、とても気になる……!

島原に行くまで、こんなに様々な食材が特産品になっているとは知りませんでした。

特産を活かしたお菓子を食べながら、島原の旅を思い出すのもいいですね!

 

明月堂 島原かすてら ※島原市観光サイト

http://www.yokabai-shimabara.com/list/meigetsudo/index5.html

 

【長崎・島原】「鯉の泳ぐまち」。石造りの水路や湧水の池に、鮮やかな錦鯉の群れが泳ぐ美しさを堪能!

2018.09.14

オススメ関連コンテンツ

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク

長崎島原 明月堂の島原かすてら