【北九州・小倉】人気サンドイッチ店「OCM」。18種類の具材から選ぶ、分厚いパンの豪快なサンドイッチ!

こんにちは、ノムロウです。

北九州の小倉にある、人気サンドイッチ店をご存知でしょうか?

小倉住民のソウルフードサンドイッチとも呼ばれているようで、なんでも土日のランチタイムには、お店の外の階段まで行列ができていることもあるのだとか。

そんな人気店「サンドイッチファクトリーOCM」に行ってきました。

アクセス

福岡・糸島在住の我々は、車で小倉へ向かいました。
福岡県の西から東への大移動です。

福岡(天神)から小倉までは、車で約1時間半のドライブ。
九州自動車道をひたすら走ります。

 

「OCM」は、小倉駅から徒歩10分ほどの、都心のど真ん中にあります。

お店の専用駐車場はないため、街に点在するパーキングに駐車しましょう。
小倉駅前にはたくさんの駐車場がありました。

今回我々は、「OCM」のすぐ裏にあるビルの「オリエントパーキング」という立体駐車場に駐車しました。

電車の場合、新幹線を使えば博多駅-小倉駅間は15分。わずか1駅です。
小倉駅周辺だけに行くのであれば、電車で行くのも、時間がかからずにいいですね。

OCMで、オーダーに悩みまくる

「OCM」はビルの2階にあります。
アメリカンな黄色い看板が目印です。

道路には看板も出ています(↓)が、お店全体がやや奥まっているため、初めはお店を見つけらませんでした。

お店に上がる階段の壁には、カラフルな商品メニューが掲載されていました。

ここ! 実はこの商品メニュー、「OCM」初心者には結構重要です!
うっかり、さらりと通り過ぎてしまいました。
あとで判明しますが、とにかく注文時に選ぶものが多いのです。

お店に入ると、まず目に飛び込んでくるのが、ずらっと具材が並ぶ長いショーケース。
カウンターを挟んだ向こう側に店員さんがいます。先にここで注文をするようです。

注文方法はちょっと独特。

1つのサンドイッチに、2種類まで好きな具材を入れることができます。

サンドイッチの具は、「エッグ、ポテト、オリジナル、ツナ、ヤサイ、フルーツ、フィッシュ、ハッシュドポテト、クリームチーズ、ロースハム、ベーコン、チキン、ハンバーグ、エビカツ、ソーセージ、生ハム、パストラミビーフ、スモークサーモン」のなんと18種類! 値段も370円〜620円と幅があります。

ここから2種類選べと言われても、優柔不断な僕は相当困ってしまいましたね!

メニューが決められない人のために、お店オススメの組み合わせも掲示されているので、なかなか決められないアナタは、それを見て決めると良いでしょう。

値段の決定方法もユニークで、2種類入れた具材のうち、高い方の値段が採用されます。

たとえば、「エッグ(370円)とチキン(500円)」を選んだ場合、そのサンドイッチは500円になります。
はじめは合計した値段になると思って、頭の中で必死に暗算してしまいました。

そんなたくさんの選択肢を前に、焦る我々。
さっきの入り口メニューで、もっとじっくり考えておけばよかった!

幸い後ろに待つお客さんがいなかったのでよかったのですが、行列していたらますます焦りそうです。

悩みに悩んで、僕は、お店のオススメメニューの「エッグ&エビカツ(550円)」、妻は「スモークサーモンとクリームチーズ(620円)」をチョイス。

さらに奥のカウンターで、飲みものを選べます。
パン食べるなら飲み物ほしいよね。

飲み物もこれまた豊富。
「コーラ、メロンソーダ、グレープソーダ、烏龍茶、ジンジャーエール、アイスミルク、カルピス、オレンジ、アップル、グレープフルーツ、トマト、グレープジンジャー、カルピスコーラ、オレンジトマト、ヨーグルトドリンク、バナナミルク、ビール、アイスコーヒー、アイスティー、アイスカフェオレ、アイスティーオレ、アイスココア、クリームソーダ、コーラフロート、コーヒーフロート、ティーフロート、ココアフロート、ホットコーヒー、ホットティー、ホットミルク、ホットカフェオレ、ホットティーオレ、ホットココア」…ええ……何種類あるの……。

これ、初見の人、絶対メニュー決めに時間かかるよね……。

当たり障りのないところで、アイスコーヒーとホットカフェオレをチョイス。

後からよく見たら、オレンジトマトとか、バナナミルクとか気になるなあ……?
フロート系も、たっぷりサイズで有名みたいです。

ようやくオーダー完了。
メニュー選びにフル回転させた頭を冷やしつつ、渡された番号札とともに席でしばし待ちます。

豪快なサンドイッチがやってきた

待つこと数分、店員さんができたてのサンドイッチを持ってきてくれました。

厚切り食パン2枚を使った、分厚くて豪快なサンドイッチ。
半分にカットされた断面が美味しそうすぎますね。

今回は「エッグ&エビカツ」「スモークサーモンとクリームチーズ」を頼んだのですが、頼んだ具以外にも、それなりに野菜は入っているようです。野菜は基本セットとして入っているみたい。

パンは軽く焼いてもらいましたが、焼くor焼かないは選択できます。

さて、いただきます!
この分厚さ、大口でかじりつくしかない!

肉厚のエビカツと、野菜とたまごの組み合わせが最強。
エビがゴロゴロ入っているプリプリ食感。ソースも美味しいです。

スモークサーモンはみずみずしくてこちらも美味い!

思った以上に肉厚のサーモンの食べごたえがすごい。
クリームチーズとの組み合わせは、鉄板なおいしさです。

一緒に挟まっている野菜もシャキシャキで、こちらも良いアクセントになっています。

この分厚さなので、食べている途中で具がバラバラになってしまいました。

カウンターのスタッフさんにフォークを借りてきて使用。スタッフさんも慣れた様子だったので、崩れるサンドイッチは日常茶飯事なのでしょう。これもこのサンドイッチを食べる醍醐味だと思います。

結構なボリュームなので、お腹いっぱいになりました。

ちなみにOCMのパンは、小倉で有名なパン屋さん「シロヤ」のパンを使っているのだそうです。

みよ、この迫力の食パンを

店内の様子

40席のテーブル席。
予想していたよりイートインスペースが広くて驚きました。

平日の13時半ころに行ったのですが、半分くらいの席が埋まっていました。

若めの女性や、大学生くらいのカップルが多かった印象です。
サラリーマンもちらほらやってきていました。

店内はアメリカンな小物や写真がいたるところに飾られています。コンセプトが徹底してますね。

壁は、青い色のペンキが塗られた部分、レンガの壁、オフホワイトの壁紙で構成されていて、独特のわちゃわちゃ感があります。
統一されていないようでまとまっている、楽しい空間。

ごちそうさまでした

想像以上に楽しいサンドイッチ屋さんでした。

僕を含めて優柔不断な人は、前もってメニューの候補を考えていくのがオススメです。

でも、選ぶところからエンタメ感があるので、後ろの人に迷惑にならない範囲で悩むのも楽しいかも。

後から知ったのですが、「オリジナル」という、ミートソースがまた美味しいらしいのです。
今度行ったら、それ狙いで!

あと、今度はトーストなしの、ふわふわパンでも食べてみたいなあ。

オーダーしたときはサンドイッチにしては高めの価格設定……とちょっと思いましたが、食べて納得のボリューム感とおいしさでした。

ごちそうさまでした。

「サンドイッチファクトリー・オー・シー・エム」
https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400401/40000769/

【九州への旅行の予約は!】

私たちが九州各地を旅行する時には、まず楽天トラベルをチェックしています。
楽天全体で使えるポイントもたまる(地味にデカイ!)し、やっぱり使いやすいんですよね。

楽天トラベルで旅行プランを見てみる

また、楽天トラベルには、なんと宿泊料金の30〜40%のポイントが付与される「楽天スーパーDEAL」という、楽天会員限定のポイント還元サービスが用意されています。
まずはこちらで、対象の地域・日程に合うプランがあるかを要チェック!

楽天スーパーDEALでプランをチェック!

スポンサードリンク